おうち時間を、変化球おやつ作りで♪

お米 お米マイスター

R2.5.11 ★ウォーターサーバー無料貸し出し★

「ごはん」でできるおはぎ♪
なんぞいかがでしょう。

こんにちは。
沖縄のおいしい水「麦飯石の水」のお米マイスター渡久地です。

先日「あれ・・ホットケーキミックスの粉が無いな」と感じました。
Twitterでも本土の知り合いが同じことを感じていたので
少々危惧してはいたのですが(;’∀’)
昨日ネットニュースでおうち時間が増えたことでおやつを作る機会が増え
手軽にレシピも豊富なホケミが売り切れ続出と掲載がありました。

なので今回はおやつについてのお話しです。
単におやつというとやはりホケミや小麦粉の出番が増えると思うのですが
ここは思い切ってごはん(お米)にしてみませんか♪

最初にご紹介したおはぎはよく登場しているのですが(笑)、
やはり手軽に和菓子風になるので私の中でも欠かせないレシピです。

洋風なら?といえば

ライスプリンはいかがでしょう。

【材料 (4人分)】
残り~ごはん1合分
牛乳~3カップ
水~1カップ
砂糖~50g
溶き卵~1個分
塩小さじ~1/4
バター~15g
レーズン~好きなだけ
シナモン~お好みで

【作り方 】
1・残りごはん約1合分を鍋に入れ、そこに
 水、牛乳、砂糖、塩、溶き卵を入れて火にかける
2・焦げ付かないように気をつけながら弱火で20分ほど
3・ドロドロとしてきたらバターとバニラエッセンスを入れて
 出来上がり(この時お好みでレーズンを入れてもいいです
4・器によそってシナモンをかけたて召し上がれ
 (暖かいと甘いおかゆ食べてる気がしてしまう場合は冷やしてね!)
【コツ・ポイント】
ご飯だけどご飯じゃない!スイーツです!
冷やしてフルーツ添えたりすると豪華なデザートになります。

最後にご紹介するのはごはん(お米)使用ではありませんが
少しお気に入りで一時期ハマったものです(〃艸〃)

豆腐で作れるヘルシー生チョコ風チョコ!
(基本?)の豆腐生チョコ
<材料>
板チョコ(50g) =一枚
絹ごし豆腐=50g
純ココア=小さじ1

1・豆腐はキッチンペーパーに包んで、一時間ほどしっかり水切りしておく。
小さめのタッパーにクッキングペーパーを敷く。

2・板チョコを手でおって、小さいボウルに入れ、小鍋で湯煎し、溶かす。

3・豆腐を別のボウルでつぶし、なるべくなめらかなペースト状にする。

4・2と3をよく混ぜ、タッパーに流し、冷蔵庫で固まるまで冷やす。

5・固まったチョコを包丁で好みの大きさにきって、
元のタッパーに純ココアを入れて箸でココアを絡め完成。

<ポイント>
豆腐はなめらか豆腐とか柔らかい系の豆腐がおすすめです。
なるべくつぶ感が残らないようにマッシュしてください
(出来上がり状態に残ってしまいます)。

おうち時間が増えるとやはり気が滅入ることもありますが
私は台所に立つ時間が増えます^^
コトコトスープを煮てみたり、
普段ならしないようなおやつ作りをしてみたり。

大変な時期ではありますが
そうかお体に気を付けておうち時間楽しんでいただけたらと
思います。