富山県大場さんちのお米 新米入荷してます!!

R1.10.14★ウォ-タ-サ-バ-無料貸し出し★

季節も秋へと移り変わり 沖縄も徐々にではりますが、
涼しくなってきたのを感じます。

こんにちは。
沖縄のおいしい水「麦飯石の水」のお米マイスター、渡久地です。

日中はまだ日差しのある沖縄。
夏の暑さで食欲がなくなって食べられない日が続き、
今でも少し尾を引いて 「ちょっと痩せていいかも♪」と思っている方、
いませんか💦

実はこれ、少し危ないんです・・・。
夏場の栄養不足はその後の「食欲の秋!」に 繋がってしまうんです。
カラダは夏に摂れなかった分の栄養を何とか補おうと
少し涼しくなった秋に一気に食欲をアップさせます。

食欲の秋は、夏場の栄養不足が原因となっている場合が 多いのです。
食欲が落ちて食べられなければ、一時的に体重は減るかもしれませんが
その後のリバウンドを招くことになりかねません。

同じ糖質を含むものの中でも血糖値を急激にあげにくく
体脂肪になりにくいお米のごはんをしっかり食べるのは、
秋に太らないようにするためにもおススメですよ。

今からでも少しづつしっかり口にするようにしていきましょう。

麦飯石の水のお米ラインナップに、
富山県の大場さんちのお米が 仲間入りしました。


 

ミルキークイーンとこしひかり、
どちらも特別栽培米で 玄米食の方にもご好評いただいております。

新米シーズンはTVでも秋の味覚として
番組の中で おいしい炊き方などを紹介することが増えてまいりました。

今月・来月にかけて本格的な新米シーズン!
今年も雨や暑さなどの厳しい転校でしたが、
それを乗り越えて収穫されたお米は おいしさがぎゅっと詰まっています。

ピカピカの秋の恵みをしっかり食べて、
元気にすごしましょう♪

新米のみならず、お米をおいしく炊くには
1・きちんと計る
2・やさしく洗う
3・きちんと漬ける(できれば30分以上)
4・きちんと蒸らす
5・きちんとほぐす
の1つ1つを丁寧に行うことがポイントです。

また、よく言われてきた”新米は水を減らす”ということも
今は特に気にしなくて大丈夫です。
一度普通の水加減で炊いたあとに、
個人的な好みの水加減で炊いていくのが今風です。

一番気を付けていただきたいポイントは、保管場所。

「新米なのに虫が出た」ということが稀にございますが
新米でも保管に気を付けるポイントは同じです。
高温多湿を避けて保管できていなければ、やはり同じように
虫の発生に 繋がることもございますのでお気を付けください。

ただ、どれも難しいことではありません(^^)/

昨日まで食べていたお米も新米も、気を付けることは同じと
気にかけてくださるだけです♪

旬の香り、ぜひご賞味ください♥