★尊敬する先生と一緒に喜びあえたこと★

日常 豊見城店

★令和元年8・17 ★ウォーターサーバー無料貸し出し★

 

こんにちは!沖縄のとっても美味しいお水麦飯石の水

豊見城店の新垣です(^^)/

いつもご利用頂き本当にありがとうございます。

先島地方や本土では台風が直撃しました。被害にあわれた方へ心よりお見舞い申し上げます。

お盆前のお話しですが、私の尊敬する先生からお米をお願いされたのでお届けにあがりました!

お盆前は先生の記事が琉球新報さんの副読紙に掲載されててのですよ!!!!!!Σ(゚Д゚)

↓この記事を拝読してとても勉強になったのでお米のご予約承った時は本当に本当にビックリ仰天でした

先生の記事を読んだ読者様がお中元買って頂けたらなと・・・・願ってたからです。☆彡

昔からさーだかーな新垣なのですが・・・・・良い意味での先生からの連絡は感極まり泣きそうでした。。。。

 

先生からセンターへ連絡があったので真心をこめて用意して、先生に直接お会いしたかったので先生の学校へ訪問しました。

新垣:『私、たくさんのお客様の接客をしてるのですがあるご家族にどなたに接遇習ったのですか?と質問を受けましたので先生の名前をだしました。そしたらだから何ですね!と今の職場で勤めて一番嬉しいお褒めのお言葉いただきまました!』

先生:『あやのさん嬉しい報告ありがとうございます。この一言が何よりも嬉しいのです!』

先生:『私が学校を設立したのもこのような言葉が返ってくるのが目的だったのです。あやのさんも娘と思ってますよ。次はあやのさんの世代が人を育てる番よ!』

じわじわと目頭が熱くなりました!!!!

嬉しいのは私だけでなく、先生も同じ気持ちだったことです。

ミス沖縄さんや大学病院での接遇の先生から言われた一言!!接客やってて良かったと言える瞬間でした!!

ここまでくるのにとてもとても長い道のりでした!

高校を卒業してあこがれだった職場に就職しましたが、一か月持たず辞め、その時幼馴染は、西大学院に進学し私もある日お邪魔して素敵な空間で私も親へ入学したいと親へ嘆願しましたが

母:『うちにはそんな所へ入学させるお金はない。作法とか何言ってるのか?』と聞く耳ももたず(ノД`)・゜・。

しかし、夢って叶わないことはない。あれから20年間という時が経ち

4年前、麦飯石の水の入社と同時に学校への憧れが再熱!!料理教室のみだけでも通いたい!!

せっかく接客やお米も販売してるので、先生の元へ少しでも通って学びたいと・・・・母にももちろん相談しました。

私:『西大先生の料理教室だけでも通う事に決めたから。』

母:『おまえはどこの社長夫人かどこのお嬢様か。恥ずかしい。あんたがいくような場所じゃないからな。絶対お母さんの名前出すなよ。お母さんが恥だよ。』

それぐらい敷居の高い場所ではあるのです。

案の定・・・・通ってる方はお医者様やお医者様婦人、社長のお嬢様、学校の先生、管理栄養士様、議員などなど・・・母の言う通り私が行く場所ではなかったのです。

会話が超一流で特に・・・・よく皆さま海外でのエピソードをよく話され(私は激安ツア-で香港しかいったことがありません)その時話がまったくついていけなく泣きそうになったこともあります。

先生や皆さんに必死にしがみついて、皆様が教室へ来られる2時間前に準備、仕込み、お掃除、席づくりなど裏仕事のお手伝いをしました。私の好きな言葉で「影の立役者」「縁の下の力持ち」という言葉があります。

決して表舞台に立つことはなくても、裏方さんのような役目。その方がいてこそ大舞台で輝く人がいる✨✨

その方の活躍があってこそ輝くひとがいる。分かりやすい例えでは・・・ジャニーズ事務所の滝沢秀明さんですね!

良く新聞にも載るN先生で一見華やかではありますが、陰では料理教室での下準備を理事長や助手さんとこなし、私も朝から訪ねて先生のお手伝い。私もお手伝いメンバーに温かく迎えて下さりありがとうございました。

先生あってこそ成長できた自分がいいます。

そして、今年は前会社の上司から人生初のお中元&しかもお米が送られてきました(*_*)

元上司が山形県出身の方ということで、山形県のお米を頂きました。(笑)(笑)(笑)

 

 

前の会社は大手証券会社のコールセンターというとても厳しい世界。資格も証券外務員資格を取得しないと働けないとう環境。2種取得で働ける、入社しても1種取得しないと辞めないといけないという常に頭にムチを打ちながら勉強漬けの日々。学生時代、理数系は2か赤点ばかり大の数字の弱い人間でした。簡単な数式も解けずいつも悔しい思いをしてました。実際中学2年生の時は先生から『起立させられ本当にこの問題分からないの?』とクラス全員の笑いものになった事があるほど・・・・・それぐらい数字が嫌いでした。

だから前の会社入るときは、資格取得の為生まれて初めて死ぬ気で勉強して、入社してからも常に経済新聞、四季報を読んで毎日勉強しないとついていけない始末。一番努力した時期でした。

必死でついていった時代本土から赴任してきてた上司にはとてもお世話になり、ミスしたときも精一杯フォローして頂き・・・注!!証券会社のミスは金融庁に始末書を出さないといけないので落胆し気持ちの整理に立ち直るまで一週間かかるのです。。

今でも沖縄にゴルフで来沖するときは上司を囲む会をやってます。

先月お会いしたら上司も今は定年を迎え銀行で若手を育成する講師をやってるとの事でした。

次回来沖の時はお米やさんもやってるときちんとつたえなきゃですね!

長くなりましたが・・・・今の若者に伝えたい事!!

私の今までの人生親のコネや力を得ず、逆境に立ち向かう人生でした!!

色んな人に『茶道とかやるなんてお嬢様だね???』と言われ泣きそうになりました。お嬢様でもなく決して勉強ができる子でもなかいのですが、これと決めたら真っ向うから向かっていくタイプです。

小さい頃から『苦労は買ってでもやれ』我が家の方針でした。最近その言葉が痛いほど分かります。若い頃は虐待と思ってましたが・・・・・(笑)

苦手意識があっても目標に向かって頑張ってください!頑張る人には必ず背中を押してくれる人がいるから!

時間がかかってもいつか必ず大輪の花を咲かせることができる日がやってきます。

親は選べませんが、師匠は選ぶ事ができます!これぞ!!と思った師匠みつけてください。

どれだけ感動できるかはどれだけ自分自身が一生懸命やったかによって決まる。やったものしかわからない。やった分しか得られない感動を求めて二度とない今日を全力で過ごしていこう

今年の夏は至るところの🌾お米の神様🌾に支えてもらい感謝の夏でした。

本当にありがとうございました。