★お初!!金峰こしひかりで✨いなり寿司🍣作ってみました★

日常 豊見城店

令和元年5.16 ★ウォーターサーバー無料貸し出し★

こんにちは!沖縄の美味しいお水麦飯石の水豊見城店の新垣です。

いつも麦飯石の水をご利用頂きありがとうございます。

久しぶりにバクハンのスーパールーキー半田さんの登場です!!!

お客様:『半田くんは~?』と尋ねてきたので

私:『配達にいってしまいました(‘_’)1年に一回のメンテナンスでお宅に伺いますよ』

お客様:『じゃあ、メンテナンスはいつ?』

私:『6月ですよ~』

お客様:『じゃあ6月が楽しみだわ・・・』

南部A地域も半田さんのお陰で活気がでてきてます\(^o^)/

 

半田さんは店舗を早々と卒業して南部A地区の配送として、大活躍✨中です。沖縄の暑い日差し初体験ながらも汗をかきかき爽やかな笑顔で応対してくれるのでみかけたら声をかけてくださいね(*ノωノ)

 

例年であれば梅雨入り宣言の時期となってますが、今年はまだ宣言が無いですね。どんよりなお天気続きなのです・・・・・カッパも雨靴も準備万端なのですが、お天道様がのんびりしてるように感じます(笑)

しかし与那国島では、50年に一度の記録的な大雨☔先週・・茶道のメンバーと与那国島へいきたーーーいと話してたばかりなのですが。与那国島の方々が一日でも早く元の生活へもどれますように。

13日に秋の「大嘗祭」で使うコメなどの産地を占う「斎田点定の儀」が13日午前、皇居・神殿の前庭で行われた。カメの甲を使った「亀卜(きぼく)」の結果で、コメなどを育てる「斎田」を設ける都道府県が決まるとされ、宮内庁は同日、栃木県と京都府に定めたと発表しました。お米を扱う仕事なので朝からワクワク、相棒とあてっこしてまして新垣は京都を見事!!!的中させました。私が京都を予想した理由はいりいろあります。最近、与那国の高校生に6万円を貸した男性が話題になってますがその方も名乗り出る前に、私はその方の仕事をズバリ当てましたよ!!!最近は、予想を当てまくってるので良い方向へ好転したら良いなと願ってます(^ε^)-☆Chu!!

 

本題ですが、意外や意外・・・・人生初❤のいなり寿司作りに挑戦しました\(^o^)/

こういう時には、近くにいるお米の博士号👑★★★★★五つ星お米マイスターの渡久地奈々子先生に質問✋してお稲荷さんに向いてるお米を教えて頂きました。稲荷寿司は固めがのお米が向いてるとの事で、鹿児島県金峰コシヒカリを選びました。

こしがしっかりしてて、男性に根強い人気があるお米でチャレンジ!!

★いなり寿司の豆知識★

普段はおにぎりと同じように食べている、親しみ深い食べ物「いなり寿司」。でも本来は、神へ捧げる神聖な食べ物なんだそうです。「いなり寿司は、初午祭で『稲荷神』へ捧げるお供え物に由来します。『稲荷神』は農耕を司る神様のことで、その神を祀るのが稲荷神社。その総本山が京都の伏見稲荷大社です。初午とは、2月最初の午の日のことで、伏見稲荷大社がある稲荷山に神が降臨したとされる日。全国の稲荷神社では、五穀豊穣や商売繁盛を祈願する『初午祭』が行われます。その際に稲荷神へ奉納されるのが、いなり寿司というわけです。

実は・・・・新垣約12年前も京都の伏見神社の近くまでいったのですが足を踏み入れることができず、去年の5/19も伏見大社へ献茶式の後行く予定が途中気分が悪くなりホテルに帰るというハプニング(ノД`)・゜・。伏見の神様から嫌われてるのです。電車から見るとお祭り並みの人だかりで、伏見稲荷は現在京都でも一番の観光地らしいです(*_*)こんなに京都を愛する、新垣がどうしてですか・・・次の日20日も東寺の縁日に行きましたが、フラフラして逃げるように一人イオンへ行きました~~。京都の神様次は招いて下さい(笑)(笑)(笑)

ここからは稲荷寿司の簡単レシピ。あくまでも適当な自我流レシピです(笑)

 

★金峰こしひかりを3合炊きます。ポイントは少々お水少なめで硬めに炊くこと。★

★桶の中で冷ましながら、酢を混ぜ合わせます。最近はミツカンさんの調味料が口にあいます★

★少し、高級な白ごまを適量ふりかけ混ぜます★

★市販の油揚げにシャリを詰め込んで完成★

※次回は料理が得意な半田先生から習って、稲荷寿司の用の油あげから作ってみたいです~~~

 

 

豊見城店は店内もイメージチェンジ!!喜納さんが可愛く赤ちゃんのお写真を飾ってくれました\(^o^)/

癒されますので是非足を運んでくださいね❤