あんなに一緒だったのに…

お水

H31.4/29 ★ウォーターサーバー無料貸し出し★

皆様、こんにちは。

沖縄の美味しいお水。麦飯石の水。

中南部エリアの 伊佐です。

 

こんなにも身近で、こんなにも一緒にいるちゅら水さん達ですが。

糖の文字がお似合いの伊佐でありました。

最近、とある勉強をしていまして。その中で。。目にしたものが。

コーヒーでもなく、お茶でもなく、お水をメインで過ごしていくと…

なんと…

健康的な生活を送れる…。という知恵を得ました。

私も最近は健康志向が高まりつつありまして、ちゅら水8割の生活を始めています。

あんなにコーラーばっかり飲んでいたのに…

あれ?最近はコーラー飲んでないんですね。と言われたり

ほんと続けられるんですか~?笑 といじられたりしていますが。

継続こそ力なり!

のお言葉通り。続けるのが大事です。

 

最近ではバナナや卵を意識してとるようにしたり。野菜ジュースもよく買ったり。

糖質まみれだった生活も

改善に向けて活動し始めています。

さて本題ですが、どんなふうに健康的になるのか?というお話しですが

人体は7割近く水分でできています。生命活動を維持するにはまず水分が足りていないといけません。

排出されながら、新しく補ってのサイクルを経て私たちは生きています。

例えばその水分を補おうとジュースなどで摂取を試みた場合、

まず問題なのが糖質です。

脳の活性化や栄養素として、糖は決して悪い存在ではないのですが

私達が食べているものにも糖は含まれています。

よって、過剰摂取になりがちな現代であるため

ジュースの飲みすぎはあまりよろしくありません。

何事も…適度…デス。

なので、水分摂取はミネラルウォーターが最適です。

そして水は1日を通して飲む量は2Lくらいが適量と言われています。

激しい運動などで大量に排出した場合はまた変わってきますが…

適量の水を含んで、食事をちゃんととる。が、健康的です。

脳も大体水分なので、不足しないように適度に摂取してください。

気を付けてほしいのは。いくら健康的にと、水生活が良いとはいえ。。。

ないと思いますが、一度に6Lもの水を飲むと

血中の濃度が薄くなって命に係わるのでやはり

「適度」が一番です。

 

夏になるにつれ、暑さで水分補給が重要になってくるので

ぜひともちゅら水を活用くださいませ。

 

それでは、皆様これにて。。