★茶道表千家について紹介します★

日常 豊見城店

H30.3.29  ★ウォーターサーバー無料貸し出し★

こんにちは!沖縄の美味しいお水豊見城店の新垣です。

いつもご利用頂きありがとうございます(^^)/

 3月も終盤に差し掛かりました。もうすぐ新年度のスタートです🌸

身も心も真新しい気持ちでスタートしていきましょう!!

4月1日のお昼頃は新元号の発表です!!

新生活を始める方も多いと思われますが、この機会にウォーターサーバーの設置はいかがですか?美味しいお水で新生活のスタート🌈

県内20店舗、配達、お客様センターへお申し込みお待ちしてます。

 

先日沖縄の野球界では有名なKBC学園のK監督が、生徒さんへ食べさせると言ってお米を購入頂きました。麦飯石の水でもKBC学園出身の井出さんをはじめ多数の出身者が頑張ってますよ!!というと満面の笑顔で喜んでくれました(^▽^)/次勝ったらベスト8だからね⚾!!!!!美味しいお水を飲んでとお米でを食べて是非勝ち進んでほしいです!!!

頑張れ!!頑張れ!!

私も心機一転!!昨年の11月から始めました習い事。お茶道の表千家を頑張りたいと思います。美味しいお水にはお茶🍵~~~~

今回はお茶道・表千家について紹介します。お茶道は、とっても奥が深くて~ながーい歴史があり~どうして新垣がお茶道を始めたかというと・・・・・から綴りますね!

今まで茶道の神髄である

には興味があり、西大八重子先生料理教室で料理や禅の話は教わったり茶道の裏千家のお作法を体験しました、その料理教室でお煎茶の先生と出会い、月に2回お煎茶を習う為、北谷町に通いそれから3年近く通い、お煎茶の先生のさらに先生茶道のおもろまちの男性の先生にたどり着きました~ここにくるまで3年近く・・・・長かったです!

茶道の表千家とは

茶の湯の大成者である千利休(せんのりきゅう)の没後、千家は2代・千少庵(せんしょうあん)、3代・千宗旦(せんそうたん)と続き、3代宗旦の三男である江岑宗左は、宗旦の隠居に伴い継嗣として不審菴を継承してます。宗左は千家の直系を継いで、宗旦は屋敷の裏に今日庵を建てて隠居所としました。宗旦の死後、今日庵を四男の仙叟宗室が受け継いで独立し、裏千家となり、また次男の千宗守が養子先から出戻ってきて別に一家を起こし武者小路千家となった。こうして表・裏・武者小路の三千家が成立しました。

沖縄の表千家は

那覇市にある護国寺の先代の住職の奥様が表千家茶道を沖縄の地に普及させたとのことです。歴史のある茶道ですね。

そして3月は千利休(せんのりきゅう)の命日で利休忌もいたるところで開催されます。利休さんのお軸をかけてお稽古に臨みます。これからも精進してまいります!

 

豊見城店ではお客様からご注文を承った時に、赤ちゃん米のお写真を飾っても良いか確認をして、親御様より許可を得てOKであればかわいい赤ちゃんのお写真を飾っております。

快くご承諾頂いたお客様本当にありがとうございました(^^)/ぜひ足を運んでご覧になってくださいね。

私が大好きな詩人・・・山之口 貘さん。母方の祖母といとこでした。スピッツの草野さんも好きな詩人だそうです。

30代前半の時、人生のどん底で辛い時よく詩をよみあさってました。与那国島とも関係のある山之口 貘さん。

大好きだった彼とも与那国島の話をよくしました。『とっても海が澄んでてきれいだったよ!新垣さん結構飛行機高いよ~』なぜか仕事したことないのによく近くにいて、たくさんのパワーと癒しをもらってました。私が行く先本当によくいました。

私もいつ山之口 貘かさんとゆかりのある与那国島にいきたい!といつも思ってました。3/21は与那国島で沖縄で一番早い海開きでした。

明日は友達のお父様が今年も絵画で入選したので、『沖展』へ行ってまいります!

これからはいろんな芸術にふれてまいります!いつかは嬉しいことも悲しいことも芸術で表現できる人になります!

ありがとうございました!