今が旬!そんな新米の保管で気を付けてほしいこと

R1.11.25★ウォーターサーバー無料貸し出し★


こんにちは。
沖縄の美味しい水「ばくは麦飯石の水」のお米マイスター、渡久地です。

弊社のお米ラインナップも、ほぼ新米が出揃いました!
毎年気候条件等がどんどん変わっていくことで、
新米の状態などの様子の予想がしづらくなっているのを感じます。
なので、ちゃんと出揃ってくれたことに感動を覚えます(笑)。

さて。
きっとこの時期になるとお話しをしているのかもしれませんが、
今回は少しお米の保管についてお話しさせていただきますね。

以前より耳にすることは減りましたが・・
「新米だから虫はつかないでしょ」ということ、それにつきましては
”そんなことはありません”とお答えさせていただきます💦

「新米なのに、虫がでた」
“新米なのに”ということでの誤解があるのかもしれないと感じています。
このお米につく虫は、お米が“古いから”つくのではないのです。
ということで、私は年間通して気にしてて欲しいことだと考えてます。
お米につく虫|対処法

また、同じようにカビがついてきたということがあっても
「新米なのに」ではなく、新米でも保管状態を気にしていただければと
思います^^

・高温多湿の場所を避ける
・においの強いもののそばにおかない

の2点は通年通してきにかけてほしいものになります。
保管場所ではよく「冷蔵庫」ともありますが、
そんなスペースは無いです(´;ω;`)という場合。

2週間ほどで食べきってしまう場合はそこまで深くかんがえなくても大丈夫です。
それ以上置いていて気になる場合は、ジップロックなど密閉できるものに
小分けなどして移し替えてくださいね。理由としては、空気に触れて起こる
酸化が劣化の原因になるので、それをまず防ぐことです。

これから12月31日までの年内は「新米」として楽しめます!
皆様のおいしいお米ライフを応援しています(⋈◍>◡<◍)。✧♡