儚く散った…光が…

沢岻店

R1.10.16 ★ウォーターディスペンサー 無料貸出★

 

皆様、おはようございます。

沖縄の美味しい水、麦飯石の水

沢岻店、伊佐でございます。

 

先日、那覇大綱引きが行われた祭りに参戦してきました。

とはいいますが、実際参加したのは花火だけでした

理由はお昼寝タイムとディナータイムという三大欲求の内二つに負けまして…(笑)

 

会場へ着くと広場の方でディアマンテスがライブしていて、

大野山公園の会場が超大盛り上がりしていました。

しばらく歩いていると、会場の方から何やらカウントダウンが…

そして…

 

大きな音と共にでかい花火が打ちあがり

そのまま連続で連打のごとく上がり

大歓声と共に儚いながらも綺麗に

パッと光って咲いた~

感で、少ない時間でも最高の衝撃と感動をもらえました

花火の種類をざっくり下記にまとめます。

割物花火と呼ばれる種類の中の種類(代表的なものが多いです)

菊花火:日本の代表的な花火の種類です。

「引先菊」とも呼ばれており、上空で花火玉の中心にある割火薬が玉を割り、

オレンジ色(木炭の燃える色)の火の粉を尾を引きながら燃えて菊の花(星)を咲かせます。

 

牡丹花火:菊花火と並んで代表的な花火の種類です。

牡丹には最初の「引き」となる火薬層がなく、

爆発直後から特定の色(紅であれば、紅の光を発する星)を出して

爆発の勢いで花弁の外へ飛んでいきます。

 

他にもポカ物、型物など、様々な種類があります。

 

また、花火大会いったらばレポートしていみたいと思います (笑)

それではまた!