★20年目…★

日常 高原店

H30.7.27★ウォ-タ-サ-バ-無料貸し出し★

 

毎年初夏になると

この夕焼けを見てます。

そして沖縄に産まれた事に感謝します。

沖縄のこの夕焼けの素敵さに感動します。

こんにちわ!

沖縄の美味しい水 麦飯石の水

高原店の上原です。

海の日の前日

毎年恒例の海洋博の花火祭りに

行ってきました。

何と!今年で20年目

花火を見て思うこともあって

その時、その年で花火を見る気持ちが変わるんですょー

今年はのんびりゆったりな気持ちで見れました。

花火の歴史は🧐

天文12年(1543年)にポルトガル人が

火縄銃を日本に伝えてから、
徳川家康が慶長8年(1603年)に

天下を平定するまでの60年間・・・
火薬と火縄銃は幾多の戦場で

歴史を左右するほどの重さを持っていた。

戦がなくなり

戦場での火薬の出番がなくなった

江戸時代の慶長18年(1612年)

日本で初めて花火を鑑賞したのが

徳川家康 だそうです。

慶長18年の8月6日に駿府城で

明人が立てた花火 を
尾張、紀伊、水戸の

御三家初代藩主とともにこれを見物したとある。
このときの花火は

今のような打ち上げ花火ではなく

筒から火花が噴き出すタイプ
のものだったそうですょ

花火の歴史は遥か昔

それでも今も、昔も、

変わらず綺麗なことに間違いない気がします。

来年もまた

行く予定です🤔

高原店❤上原