沖縄のお米の収穫が始まりました

お米 お米マイスター

2019.6.17★ウォーターサーバー無料貸し出し★


沖縄県石垣島の新米が、早くも5月末から収穫・販売されています♪

石垣でお米を栽培されている方からいただいた稲穂ですが
ミルキーサマーというお米の稲穂は葉が青いままで、
ひとめぼれは綺麗に金色になっているのは不思議ですね~とお話しになりました。

こんにちは。
沖縄の美味しい水「麦飯石の水」のお米マイスター渡久地です。

稲作発祥の地、受水走水での田植え開始の合図となる「親田御願」の稲穂が、
先日収穫されました。

近くの子供たちでの収穫体験も行うためか、稲穂が束ねられています。
6/13(木)には、この受水走水の下にある体験農園があるのですが、
小学生を招いてのお米の作付けが行われたことをTVのニュースで知りました。

このような体験は金武や名護市でも行われるのですが、
なんだかもっとそういう機会が欲しいな・・と思うのは私だけでしょうか(笑)。 

何にせよ、お米の植え付けや収穫という「稲作」を見るとワクワクします。
沖縄県産のお米は粒自体はどの銘柄も本土のものに比べてやや小粒ですが、
香りはピカイチです。
これから7月~8月初旬にかけて本島各地でも収穫されていくと思います。

弊社で人気のお米、ミルキークイーンと金峰コシヒカリは
鹿児島県産になりますが、鹿児島は現在朝晩は寒く昼間は暑いとのことで、
おいしいお米の生育には良い環境だそうです。 

ただまだ出穂(穂が出る状態)はしていないので、
もうしばらくかかりそうですと話していました。

農産物なので環境には左右されるのは当たり前で、
人間の都合で早く収穫すればいいものではありません。
はやる気持ちを抑えつつもしっかりと育った段階で収穫し、
「おいしいね」と期待に応えられるようなお米を待っています。


・・・・・おまけ・・・・・

お米と海とねこが大好物、南城市は私の好きなポイントだらけです。

お米はさきほどの受水走水がありますし、
近くには奥武島♪ ツーリングでも絶好の場所です(⋈◍>◡<◍)。✧♡

やってみたかった自分のバイクでのかっこつけ写真(*ノωノ)
少しづつ公道に慣れてきました💦
梅雨時期であまり走るタイミングがなく、まだ3回目です(笑)。