桜舞い落ちる?桜シーズン到来

日常

★H31.1.20 ウォーターサーバー無料貸出★

 

皆様、こんにちはでございます。

沖縄の美味しい水・麦飯石の水

伊佐でございます。

 

桜鑑賞を行う早さ最速の沖縄ですが

中でも日本最速の桜まつりを行うところ

八重岳の桜まつりへ行ってまいりました。

伊佐です。

 

実は夜中から北部地方へINしていまして。

名護あたりにて車泊しつつ~の6:40頃に起床して

朝一発目は古宇利島の朝陽を見る事から始まりました。

向かう途中雲が盛り沢山で日の出を拝めることを諦めかけていましたが。。

諦めなければ、●●終了しちゃうので、とりあえず古宇利島をつなぐ大橋へ到着

 

やはり雲多くダメだね~と古宇利島一周後、八重岳へ向か…

なんと、上の厚い雲と下の厚い雲の間から、こんにちはしてまして。。。

思わず引き返し拝んでから!向かいました。

前振りの長さもナンバーワンですね。

本題の八重岳に8時過ぎ頃到着。頂上に昇ってとりあえずひと眠りし目覚めると、

桜の方は所々咲いてはいて、まだ枝につぼみをつけたものが多かったですが。

それでも、絵画を描いてらっしゃる方、写真や景色を楽しんでいる方

お子様づれの方々、外国人の方、賑わっていらっしゃいました。

頂上から下って昇ってを行ったので歩きに歩いた一日でした。

その後も辺戸近辺で夕陽を見て夜になる風景をまったり楽しんだ

優雅な一日となりました。

沖縄の桜は寒緋桜と言って濃い桃色で鐘状に咲くので

写真は下から覗き込むように撮ると綺麗に撮れるそうです。

私は真正面からしか撮っていませんが…(笑)

 

花や自然を堪能できる場所にいると

心落ち着きますね

皆様もお時間ある時はゆっくりと堪能してみてはいかがでしょうか。

 

またお会いしましょう。伊佐でした。