★しめ縄のお陰でしょうか?素敵な一年になりそうです★

日常 豊見城店

H31・1・10 ★ウォーターサーバー無料貸し出し★

 

こんにちは!沖縄の美味しいお水豊見城店の新垣です。

いつも麦飯石の水をご利用頂きありがとうございます。

 

新年明けましておめでとうございます。今年もスタッフ一同笑顔でお客様のご来店を心よりお待ち申し上げます。

2016年の2月18日からブログ担当になり3年目。私が辛い時、病んでるときはぐしてくれた上原ひとみ先輩(⋈◍>◡<◍)。✧♡親身に相談にのってくれた又吉寿乃先輩(⋈◍>◡<◍)。✧♡いつも温かく包み女子トークに花が咲く渡久地奈々子先輩(⋈◍>◡<◍)。✧♡に続き4番目の大御所となりました3人の先輩に続き末永くブログ活動を邁進してまいります!!いつもブログを読んで頂けるお客様へは本当にに感謝の気持ちでいっぱいです。今年もお客様へ楽しんで頂けるよう内容の濃いブログ作成ガンバリマス!

皆様はどのようなお正月を過ごしましたか?平成最後のお正月。こっちはお客様対応に追われることなくゆったりと2日連続、ユニクロで買い物してました(笑)但し、平成も終わり・・・この節目に親戚で話あった結果、皆高齢になった事を理由に30年続いた親戚回りを今年でやめようという事になりました。正月三が日は日にちを決めて親戚の家に一同に集まり我が家は1/3と決まってたのですが来年からは親戚が集まることなく、家族だけのお正月になります。

沖縄では旧盆を大事にする風習があるので今年からは旧盆は親戚が絶対に来て下さるので、正月は集まれなくても問題無しです(笑)

ただ・・・・・1年に一回だけ振る舞う広島風お好み焼きは今年で封印となります💦

私のお料理十八番でもあるので寂しいのですが、いつか機会があれば焼きたいです❤

 

今年一発目紹介するのは、正月用の盛花。もちろん北谷町のお茶の先生と一緒に生けました

中心にはカサブランカを多く生けてみました。蕾だったのですが、毎日毎日大輪の花を咲かせてくれるので新垣は花粉取りに徹してました。キレイでしょ

          ~~カサブランカの花言葉は~~

花言葉1・雄大な愛

カサブランカの花が、ぱっと開花したときの白くて大きな花模様は、まるで大きな手を広げて愛情深く包み込んでくれる母のようです。母の愛は無限に広がっているもの。そんなカサブランカの雄大とも言える花姿に由来して、この花言葉がつけられました。

花言葉2・純粋

カサブランカをはじめとする白いユリは、ヨーロッパにおいて、聖母マリアの象徴だと言われ愛されています。カサブランカの純白の花色は、ほかになんのまじりけもないけがれなき美しいもの。そんな花色に由来して純粋という花言葉が生まれました。カサブランカは、純粋という花言葉と美しい白色から、花嫁のブーケとして大変人気があります。

 

花言葉3・甘美

カサブランカの花が開花すると、あたりに何とも言えない甘い香りが漂います。カサブランカの花が開花しているのを見ると、まるで吸い込まれてしまいそうなほど。美しすぎて息をのんでしまいます。そうしたカサブランカの花姿と香りに由来し、甘美という花言葉が生まれました。

 

花言葉4・壮大な美しさ

開花したカサブランカの美しさというのは、ほかにたとえようのないものです。大きな花は何のけがれもない純白で、見るものを圧倒します。そんなカサブランカの美しさに由来する花言葉です。

花言葉5・威厳

カサブランカは、どちらかというと可愛いというよりは、美しいという種類の言葉で表現される花ではないでしょうか。とても魅力的で、見ようによっては近寄りがたいほどの雰囲気を漂わせています。まさに威厳という花言葉にふさわしいたたずまいと言えるでしょう。

花言葉6・無垢

無垢という花言葉も、やはりカサブランカの上品な花姿からイメージされたものです。

花言葉7・祝福

カサブランカの花びらは、フリルのように外にくるりと反り返ります。その姿は、人々を祝福するかのような喜びにあふれたもの。また、自分自身の開花を喜んでいるようでもあります。そうした花びらの様子からつけられた花言葉です。

 

最後は年賀状について・・・新垣はラインもやらなければ、メールも苦手℡もイマイチ。言いたい事は直接言うか手紙を書くので、年賀状はとても大切な新年のあいさつなのです。今年もたくさんの年賀状頂き本当に本当に感謝です(^ε^)-☆Chu!!その中でも、一番嬉しかった年賀状は幼稚園からのお友達で沢岻店のお客様である。Hさんからの年賀状。Hさんの家族、身内ほとんどがお客様なのですが、去年、豊見城店のお客様であるHさんの妹家族が空ボトルに異物を混入してしまったので、新垣が注意して弁償金を頂いたのですが本当に胸が苦しくて、Hさん身内から嫌われてないか、文句言われてないか気がかりで不安だったのですが、Hさんからの年賀状には、嬉しい一言が書いてありました。滅多に会えませんが、涙がでそうなくらい嬉しかったです!

 

 

そして今週は成人式も各地で催されます。12日は新垣も10何年振り?にお振袖を着るる予定です。いとこから大変貴重なお振袖を拝借しました。いとこが尊敬してた紅型作家さんの作品で4年前に亡くなった方なのですが、20代前半の私が初めてこの方の着物を見て感動したお着物。紫色に黄色のかきつばた柄の創作紅型。袖を通す機会は二度とないと思ってましたが・・・・いとこが快く借してくれました。2回目の成人式。顔と年齢と体力では20歳には負けますがお着物で勝負!!!大暴れしますよ。(⋈◍>◡<◍)。✧♡
今年は新年早々ハッピーだらけで、体調もすこぶる元気です。
イノシシに負けないよう突進していきますよ~~🐗