大人もはしゃげるこどもの国~イルミ紀行伊佐が珍道中~

日常

H30.12.23★ウォーターサーバー無料貸し出し★

 

皆様、おはようございます。沖縄の美味しいお水

麦飯石の水 伊佐です。

 

現在、クリスマスシーズン突入ということもあって、イルミネーションイベントあればどこへでも~というわけではありませんが…

沖縄へ戻ってから興味津々だったこどもの国、クリスマスファンタジア2018

行ってまいりました。

小学校以来行っていなかったかの国ですが…

久々に訪れると、こんなところあった?!

と、驚きあいました。

降雪ショーから、雪の遊園地からビンゴ大会、イルミネーションゾーンから

レーザーショーと、様々な催しが溢れていて

テンション上がりまくって参加しました。

最初から最後までいたので、ビンゴ大会も2回参加しましたが…

惜しいところで全部持ってかれるという…

悔しくも楽しかったです(笑)

 

流石に動物さんたちは控えに入っていましたが。。

鯉や鳥さんがいる桟橋で童心に戻ってエサを投げまくってはしゃいでいました。

ふと思ったのが、夜にもかかわらず水面で群れてパクパク餌をねだっていましたが。

巣に戻って寝るなどしないのかなと思い、鯉について調べました。

まず、鯉は胃が無く食堂と腸が直結しているため、四六時中何かを食べていないと

死んでしまうらしいです。

なので、生きるために餌を我先にと食べていたのですね。。

そして、雑食性であるため水中にあるものは何でも食べるとの事。

硬いザリガニですら、ノドの奥にある咽頭歯と呼ばれる3列に並ぶ歯で噛み砕くそうで…

ポケーっとしているイメージでしたが、ガッツガツの雑食系でした。

皆様も鯉を見かけましたら、ぜひぜひお恵みをッ

ちなみに、プリチーなお尻も撮れました。

 

それでは、皆様良いクリスマスを~

メリークリスマース