新語と死語~生まれ消え行く言葉への鎮魂歌~

日常 沢岻店

H30.10.20 ★ウォーターサーバー無料貸し出し★

 

おはようございます。 沖縄の美味しいお水

麦飯石の水 沢岻店 伊佐です。

 

私は徐々におもんなマンになることでしょう。

そして、チョベリバーなSSTになってソエウラを闊歩するでしょう。

TBSから秒でテンアゲのあげぽよになる為にはU吉やR.Bの存在がガチめに必要ンゴ。

 

↑を見て、わかる人は私の世代を網羅した人~流行した言葉をマスターした方です。笑

説明しよう。(←わかる人は〇デ〇〇ファンとみました)

おもんなマン=おもしろくない人

チョベリバー=超 very bad=最悪の意 当時のギャル語

SST=最低最悪つまんない

ソエウラ=浦添の業界用語

闊歩=国語辞典参照

TBS=テンションバリ下がる状態

テンアゲ=テンション上がる

あげぽよ=テンション上がっている状態

U吉=福沢さん

R.B=レッド〇ル

ガチめ=本気で

ンゴ=流行りの語尾

全て直訳した文章にしたら非常に長くなったので省略します。

主に若者発信で生まれ、時代が流れ、消えていく言葉ではありますが。

魂と一緒で、思い出せば生きているのです。

でも、あくまでもプライベートのみで使用してください。

仕事上で使うと、職死(ショックシ)しますよ。

…新しい言葉の誕生の瞬間です。

 

私はこのような若者が生む新語は否定派ではなくむしろ肯定派です。

ジェネレーションギャップを緩和、

文章の省略(これは通語(通常使う言葉)で5行以上使うものが3行にまとまっています)

知るとなぜか今風感を感じられる。

外国語を学ぶのと一緒ですね。

大事な事なので2回言いますが

プライベートのみで利用してくださいね。

秒で激おこスティックファイナリアリティぷんぷんドリーム(おこ度6段階中の6(神レベル))されますからね

お気を付けください。

 

 

それではまた…ジャネバイ~