☆HACCP☆

日常 江洲店

R2.9.14☆ウォ-タ-サ-バ-無料貸し出し☆

こんにちは!沖縄の美味しいお水

麦飯石の水 江洲店の國場です!

台風のあとから若干涼しくなりましたね。

このまま涼しくなって欲しいです。

さて、

麦飯石の水は

全ての食品事業主が取り組む国際規格である

HACCPの第三者認証を取得しました。

安心・安全なお水をお届けする為に、

常に高い目標に向かって日々品質管理に取り組んでいます。

↓新規お申し込みはお申し込みはこちら↓

 

ちなみにHACCP(ハサップ)とは、

Hazard Analysis and Critical Control Pointの略で、

より安全な食品を製造するために考えられた

衛生管理手法です。

従来のような最終製品検査で

製品の安全を確保しようとするのではなく、

原料の入荷~製造~出荷に至るまでの全ての工程で、

どのような危害要因があるのかを分析し、

特にその危害要因を抑えるために

重要であると判断した工程を連続的に監視します。

このHACCPシステムの導入によって、

不良品の出荷を未然に防ぐ事ができます。

もともとはアメリカで

アポロ計画の中で構想されたもので、

宇宙食品の安全性を向上させるために

導入されたのですが、

それが各国に広まり

1993年には食品規格委員会が

ガイドラインを作成したといわれています。

そして現在HACCPは、

食品の安全性を向上させるための

国際的な基準となり制度化されました。

アポロ計画が始まりったのですね。

初めて知りました。

では!江洲店の國場でした<m(__)m>