沖縄ぶらり旅大作戦

沢岻店

H.30.9.04 ★ウォーターディスペンサー 無料貸出★

 

皆様、おはにちはでございます。

沢岻山の小覇王と呼ばれし、沢岻店・伊佐でございます。

 

小覇王とは、かの三国志における魏・呉・蜀のうち、呉国の孫堅の長男、孫策伯符の通り名みたいなものです。

歴史マニアさんは覚えておいて損はないですよ(笑)

 

昔は中国大陸の魏・呉・蜀のあった地域を旅してみたいと思ってはいましたが…

高校の時に習った中国語のカケラしか話せない+広大すぎるので…超・伊佐にならない限りは難しいと踏みました。笑

 

ただ、今住んでいる沖縄くらいは制覇したいなぁとは思っていまして。

記録に残しながら旅をしたいと常々考えております。

時間をつくって天気のすこぶる良い日を狙いつつ徐々にこの足で歩む!です!(笑)

 

ちなみに沢岻近辺をぶらりっと旅をしたことがありまして。。。

 

昔と比べて変わったところ多々ありますが、

まだ自然豊かなところもあり、沢岻は山らしさを未だ残しています。

ちなみに上を撮っている場所。なんと…ホタル出現区域です。。。

人気もあまりなければ、近くに川が流れているからでしょうか…。

毎年見ることができます。

 

実はこの3枚。川沿いなので中々につながっています。(笑)

川沿いに歩いていると滝もあったりします。丁度3枚目の橋の下あたりです。

音によるものと自然をじっと見ると、なぜか癒されますね。

 

自然の音には人が心地よいと感じる高周波成分が含まれています。
高周波というのはいわゆる高い音のことで、

その音を聞いたときに心地よく感じる高周波もあれば不快に感じる高周波もあります。

 

小鳥のさえずりや川のせせらぎ、木の葉がかさなる風の音、

さざ波など、周波数はそれぞれ違いますが、

自然の音には心地よいと感じて癒されるヒーリング効果のある高周波成分がたしかに存在しています。

そして複数の高周波が合わさると、今度はノイズと呼ばれるものが発生します。
やはりこちらも同じ音の為、心地よく感じるノイズとそうでないノイズがあり、

心地よく感じる自然から発生するノイズはホワイトノイズと呼ばれています。

 

大自然様様でございますので、土木業者さん達は是非ともある程度は自然の形を残していただきたく思います。

 

いつか巡り、出会う癒しの沖縄へ向けて。準備していきたいです(*‘∀‘)

 

それではまた!