麦飯石の水

お問い合わせ

メニュー×

☆交差点のゼブラゾーンについて☆

H30.4.4 ★ウォーターサーバ無料貸し出し★

こんにちは!沖縄の美味しい水

麦飯石の水 石川店の國場です!

最近車を運転する際に、

片側二車線や交差点の右折レーン等で

指示機を付けずに

いきなり入ってくる車が多いので

ビックリします(笑)

さて、今回は意外と知らない方が多い

交差点の右折レーンにある

ゼブラゾーンについて説明したいと思います。

右折レーンの手前でよく見かける、

ゼブラゾーン。

これは、車両の走行を誘導するためにある「表示」(標識ではない)で、「導流帯」とも呼ばれています。

進入禁止という規則ではないので、意外かもしれませんが、導流帯(ゼブラゾーン)走行は違反・違法にはなりません。

それどころかゼブラゾーンを避け、ゼブラゾーンが途切れたところで

右折レーンに入ってきたクルマと、

手前からゼブラゾーンの上を走ってきたクルマが接触してきた場合、

その過失割合は、進路変更した側が70:後続車が30というのが、判例の基本となっています。

ちなみに教習所ではゼブラゾーンは走ってはいけないと教えられました(笑)

車の運転はかもしれない、

という気持ちを心がけ、

右左折進路変更時は必ず後方確認を行いましょう。

では!石川店の國場でしたm(__)m

 

 

 

 

▲ページのTOPへ

 

ページのトップへ