麦飯石の水

お問い合わせ

メニュー×

軟水・硬水のプチ知識

★ H30.3.5 ウォーターサーバー貸出無料 ★

皆様、こんにちは。
沖縄の美味しい水 麦飯石の水
ソメイヨシノに心を奪われた エア花見漢、沢岻店の伊佐です。

 

今度、エア花見した出来事をきっと…お伝えいたします…(笑)

皆様が普段お使いの麦飯石の水は、契約時に案内あったと思われますが
「軟水」です。
日本人にとって飲みやすいタイプです。

その逆の位置にである硬水もあることは一般的にご存知と思われます。

 

では、軟水と硬水はなにがどう違うのか…
具体的に下記のようになります

 

軟水と硬水の違いには、
その水の硬度の値に基づいて分けられています。

 

硬度とは何なのかというと、
その水に含まれているカルシウムとマグネシウムの量を示したものです。
具体的には、水 1L の中に、どれだけのカルシウムとマグネシウムが含まれているのか、ということです。
カルシウムとマグネシウムの量によって、50mg/l(mg=ミリグラム、l=リットル)のように表記します。
この値が低いものを軟水と言い、高いものを硬水と呼んでいます。

 

一般的な分け方では、軟水と硬水の2種類ではなく、軟水/中硬水/硬水の3種類に分けられます。
硬度が
[0~100mg/l未満]のものを軟水
[100mg/l以上、300mg/l未満]のものを中硬水
[300mg/l以上]のものを硬水

と呼んでいます。

 

以上が、軟水と硬水の違いとなります。

赤ちゃんのいらっしゃるご家庭では、
硬度300mg/l以上の硬水
ミルクへ使用しないことを奨めします。
ミネラルが多すぎるため、赤ちゃんがお腹を壊してしまう危険性があるのです。

ミネラルが多いから赤ちゃんへ与えると健康に良いのでは?

という疑問もありますが、
ミルク自体に必要量が含まれているため。
必要以上に含むことはないのです。
保健機能食品にもありますが、摂りすぎは何事もあまり良くはありません。

 

また、硬水に関しては、成人の方の場合でも、
摂取され過ぎるとお腹がゆるくなることありますのでご注意ください。
なお、この効果をうまく使うと、お通じをよくなることも期待できます。

 

まとめとして、

飲みやすく美味しくご利用、及び小さなお子様がいるご家庭…軟水

カルシウム・ミネラル・マグネシウムが不足しがち…硬水

を踏まえて購入ということになります。
どのような性質なのかを理解して飲むことが大事ですね。

小さなお子様がいて、家族全員が飲みやすく美味しいお水

麦飯石の水を今後ともよろしくお願いします。

 

それでは、またお会いしましょう、伊佐でした(*‘∀‘)

▲ページのTOPへ

 

ページのトップへ